沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

21〜30件 / 57件 前へ 123456 次へ

冬の夜の茶会 夜咄(よばなし) [高台寺]

ろうそくの灯りだけで催される幻想的な冬の夜の茶会です。案内付きの境内の拝観や点心も楽しめます。

2021年1月8日(金)~2月28(日)の土・日・祝日 17時~18時(受付) ※所要約3時間

エリア
東山
カテゴリ
社寺行事
最寄り駅
祇園四条駅

冬の夜の茶会 夜咄(よばなし) [高台寺]

第55回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開

第55回のテーマは「京の名宝 美の遺産」。国宝や重要文化財をはじめ、京都千年の歴史においてきらめきを放つ珠玉の文化財の中から、通常非公開の文化財が期間限定で特別に公開されます。 【主な公開場所】 方広寺 / 智積院 / 東福寺 龍吟庵 / 大徳寺 聚光院 / 大徳寺 瑞峯院ほか 写真:智積院 密厳堂(1月公開)

2021年1月9日(土)~3月18日(木) 10時~16時(16時30分終了) ※公開場所により公開期間・時間は異なります

エリア
その他
カテゴリ
社寺行事

第55回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開

特集展示 蒐集家・高島唯峰(たかしまゆいほう)―明治期考古学の遺産―[大阪歴史博物館]

日本の考古学がまだ古物趣味や珍品目当ての蒐集などと未分化な状態にあった明治時代に、関東地方を中心に採集活動を行った高島唯峰。高島は東京銀座で歯科医を営むかたわら、縄文時代の貝塚出土品を収集していました。本展は、高島が行った採集活動をその遺品から探るとともに、彼のコレクションがたどった経過、さらにはコレクション研究の現状 ...

2021年1月13日(水)〜3月22日(月) 9時30分~16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

特集展示 蒐集家・高島唯峰(たかしまゆいほう)―明治期考古学の遺産―[大阪歴史博物館]

第163回ミニ企画展 降魔大師縁起絵巻 [大津市歴史博物館]

比叡山延暦寺の東塔北谷竹林院にあった良源(慈恵大師)の画像は、降魔大師(ごうまだいし)と呼ばれ、眉毛が生えたという不思議な言い伝えがあります。その様子を描いているのが観明院に伝わる「降魔大師縁起絵巻」。住吉具慶の弟子・長谷川常貞が描いたとてもきれいな絵巻物で、本展ではこれが全紙紹介されます。 降魔大師縁起(観明院蔵) ...

2021年1月13日(水)〜2月21日(日) 9時~16時30分(17時閉館)

エリア
滋賀
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
大津市役所前駅

第163回ミニ企画展 降魔大師縁起絵巻 [大津市歴史博物館]

小豆粥(あづきがゆ)で初春を祝う会[東林院]

妙心寺塔頭で普段非公開の東林院で、新春に行われる行事です。平安時代より「新年に小豆粥を食すると1年間の邪気をはらい、万病を除く」と言い伝えられており、現在では珍しくなったこの習わしを、禅寺の新春ならではの風情とともに楽しむことができます。1月15日(金)10時からは、施しの心を培う禅寺の食事作法に基づく法要・散飯(さん ...

2021年1月15日(金)~31日(日) 11時~15時

エリア
洛西
カテゴリ
社寺行事

小豆粥(あづきがゆ)で初春を祝う会[東林院]

厄除大祭 [石清水八幡宮]

古くは「法会(ほうえ)」と呼ばれ、今年厄年に当たる人が参拝し、1年間の無病息災を祈願するとともに厄除をしてもらいます。祈祷を受けた人には、厄除ぜんざいが振る舞われます。また、1月19日(火)10時からは、神苑にて古神札・古神矢の焼納神事が行われ、先着1,500名に「厄除開運餅」(無料)が授与されます。

2021年1月15日(金)~19日(火) 8時~17時

エリア
洛南
カテゴリ
社寺行事
最寄り駅
ケーブル八幡宮山上駅

厄除大祭 [石清水八幡宮]

武射神事(むしゃじんじ)[上賀茂神社]

新年に当たり、農事に障害を及ぼす悪霊退散と社会や人体に対する災いごとをはらう神事です。本殿で祭典の後、狩衣(かりぎぬ)・烏帽子(えぼし)姿の神職らが、境内参道横の外幣殿(げへいでん)前の芝生に設けられた長さ約30mの射場で、裏に「鬼」と書かれた大的を射て、年中の邪気をはらいます。

2021年1月16日(土) 11時頃 ※祭典は10時30分~

エリア
洛北
カテゴリ
社寺行事

武射神事(むしゃじんじ)[上賀茂神社]

楊枝(やなぎ)のお加持結願大法要 [三十三間堂]

7日間観音様に祈祷した浄水を楊枝の枝で参拝者の頭上に注ぎ、頭痛平癒や無病息災を祈願します。 ※令和3年の大的大会(通し矢)は中止

2021年1月17日(日) 9時~15時30分

エリア
東山
カテゴリ
社寺行事
最寄り駅
七条駅

楊枝(やなぎ)のお加持結願大法要 [三十三間堂]

湯立神楽(ゆたてかぐら) [城南宮]

拝殿で、4人の巫女が神楽鈴や扇を手にして神楽を奏します。そして本殿前の特設斎場で、文政6(1823)年の銘を持つ大釜に神水を沸かした湯を、たすき掛けの巫女が両手に持った笹の葉で勢いよく散らして邪気をはらい、無病息災・願望成就を祈ります。湯滴にふれると無病息災で過ごせると言われています。神楽終了後、湯で清めた笹にお守りを ...

2021年1月20日(水) 14時

エリア
洛南
カテゴリ
社寺行事

湯立神楽(ゆたてかぐら) [城南宮]

初弘法 [東寺]

毎月21日に行われている、「弘法さん」の名で親しまれる縁日。1年で最初の縁日は「初弘法」と呼ばれ、広い境内には約1,200軒もの露店が軒を並べ、朝からたくさんの人でにぎわいます。10時からは大師の恩徳を報謝する「御影供(みえく)法要」も営まれます。 写真提供:東寺出店運営委員会

2021年1月21日(木) 8時~16時

エリア
洛南
カテゴリ
社寺行事

初弘法 [東寺]

21〜30件 / 57件 前へ 123456 次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • K PRESSプレゼント
  • わが町自慢 京阪あの駅散策マップ
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車公式LINE
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ