沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

1〜10件 / 35件 前へ 1234 次へ

#そすいいね。疏水ジェニックフォトコンテスト[琵琶湖疏水エリア]

明治から今日まで、びわ湖と京都を結び、街と暮らしの発展に大きな功績を残してきた琵琶湖疏水。その沿線には、明治期の息吹を感じられる名所をはじめ、思わず撮りたくなる、残したくなるフォトジェニックな風景やアート、グルメに出会えるスポットが点在しています。 琵琶湖疏水エリアの「#そすいいね」なスポットを見つけて、みんなにシェア ...

2018年10月6日~2019年1月31日

エリア
東山、滋賀
カテゴリ
イベント

#そすいいね。疏水ジェニックフォトコンテスト[琵琶湖疏水エリア]

企画展 オブジェクト・ポートレイト Object Portraits by Eric Zetterquist [大阪市立東洋陶磁美術館]

エリック・ゼッタクイストは、1992年までの10年間、現代美術家の杉本博司のもとで働き、現在はニューヨークを拠点に活動しています。彼はこれまでにフィラデルフィア美術館(2014年)やバンコクの東南アジア陶磁美術館(2016年)で、各館の所蔵作品を撮影した「オブジェクト・ポートレイト」シリーズの展覧会を行ってきました。本 ...

2018年12月8日(土)~2月11日(祝・月) 9時30分~16時30分(17時閉館) ※12月21日(金)~24日(休・月)は18時30分(19時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
淀屋橋駅、北浜駅、なにわ橋駅

企画展 オブジェクト・ポートレイト Object Portraits by Eric Zetterquist [大阪市立東洋陶磁美術館]

企画展 漆軒(しっけん)と印象 明治生まれの堂本兄弟・うるしと日本画の競演 [京都府立堂本印象美術館]

堂本漆軒と弟・印象の初となる兄弟展。漆芸家・堂本漆軒(1889年~1964年)は、日展審査員、評議員を務めるなど、京都の漆芸界の発展に大きく寄与しました。漆軒作品と印象作品を同時に展観し、堂本兄弟が創り出した芸術世界を探ります。 堂本漆軒 浜木綿パネル 1952年頃 個人蔵

2018年12月13日(木)~2019年3月17日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館)

エリア
洛北
カテゴリ
展覧会

企画展 漆軒(しっけん)と印象 明治生まれの堂本兄弟・うるしと日本画の競演 [京都府立堂本印象美術館]

新春特集展示 亥づくし─干支を愛でる─ [京都国立博物館]

2016年の申年から続く新春特集展示です。2019年は猪にまつわる名品が展示されます。京都国立博物館では1901(明治34)年より1910(同43)年まで、干支にちなんだ展示が行われていましたが、亥(猪)をテーマとする展示は初めてとなります。 白釉猪 京都国立博物館蔵

2018年12月18日(火)~2019年1月27日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館)※金・土曜は19時30分まで(20時閉館)

エリア
東山
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
七条駅

新春特集展示 亥づくし─干支を愛でる─ [京都国立博物館]

特集展示 美麗を極める中国陶磁 [京都国立博物館]

中国のやきものは、常に当時の最先端の技術をもって生産されてきました。窯の中で焼き上げ、その表面に様々な釉薬(ゆうやく)をかけることにより、多彩な色合いと形を生み出しました。特集展示では、近年まとまって寄贈された中国陶磁コレクションが紹介されます。また、併せて寄贈された中国の青銅器や金属工芸、彫刻も展示されます。 粉彩 ...

2018年12月18日(火)~2019年2月3日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館)※金・土曜は19時30分まで(20時閉館)

エリア
東山
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
七条駅

特集展示 美麗を極める中国陶磁 [京都国立博物館]

都七福神めぐり

古来より民衆の間で信仰のあつい七福神は京都が発祥の地とされ、「都七福神」の巡拝は古くから行われています。特に新春に巡拝すると、「七難即滅、七福即生極まりなし」といわれ、功徳が大きいとされています。 【場  所】 京都 恵美須神社(ゑびす神)・松ヶ崎大黒天(大黒天)・東寺(毘沙門天)・ 六波羅 ...

2019年1月1日(祝・火)~31日(木) 9時~16時

エリア
その他
カテゴリ
社寺行事

都七福神めぐり

第53回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開 -京都にみる日本の絵画~近世から現代~-

2019年9月に日本で初めてICOM KYOTO 2019(国際博物館会議京都大会)が開催されることに先駆け、15カ所の寺院で通常非公開の文化財を特別に見ることができます。 【主な公開場所】 建仁寺 両足院 / 智積院 / 妙心寺 天球院 ほか 写真:妙心寺 天球院

2019年1月10日(木)~3月18日(月) ※公開場所により公開期間・時間は異なります

エリア
その他
カテゴリ
社寺行事

第53回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開 -京都にみる日本の絵画~近世から現代~-

世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて [京都国立近代美術館]

アパレル会社の創業者・平明暘が収集した、世紀末ウィーンのグラフィック作品が展示されます。第一次世界大戦勃発までのウィーンでは、グスタフ・クリムトやヨーゼフ・ホフマンらを中心に、数多くの素晴らしい成果が生まれました。中でもグラフィックの分野は、印刷技術の発達や雑誌メディアの隆盛を背景に、新しい芸術の動向を人々に伝え、社会 ...

2019年1月12日(土)~2月24日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館) ※金・土曜は19時30分まで(20時閉館)

エリア
東山
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
神宮丸太町駅

世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて [京都国立近代美術館]

中之島香雪美術館 開館記念展 珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~ V 物語とうたにあそぶ [中之島香雪美術館]

村山龍平の美術品収集の中心は、刀剣、茶道具、仏教美術ですが、「物語」や「うた」を主題とすることの多い「やまと絵」もコレクションに彩りを添えています。開館記念展の最後となる本展は「物語」と「うた」を主題とする絵画や書、工芸品が展示され、村山コレクションの知られざる一面が楽しめます。 「小倉百人一首歌かるた」(江戸時代、 ...

2018年12月15日(土)~2019年2月11日(祝・月) 10時~16時30分(17時閉館) ※期間中、展示替えあり

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
渡辺橋駅

中之島香雪美術館 開館記念展 珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~ V 物語とうたにあそぶ [中之島香雪美術館]

厄除大祭 [石清水八幡宮]

古くは「法会(ほうえ)」と呼ばれ、今年厄年に当たる人が参拝し、1年間の無病息災を祈願するとともに厄除をしてもらいます。祈祷を受けた人には、厄除けぜんざいが振る舞われます。また、19日(土)10時からの焼納神事では、古いお札やお守りが焚き上げられ、この火で清めた「厄除開運餅」が先着1,500人に振る舞われます。

2019年1月15日(火)~19日(土) 8時~17時

エリア
洛南
カテゴリ
社寺行事
最寄り駅
男山山上駅

厄除大祭 [石清水八幡宮]

1〜10件 / 35件 前へ 1234 次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • おトクなチケット案内
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ