沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

1〜10件 / 22件 前へ 123 次へ

大阪城の櫓(やぐら) YAGURA 内部特別公開 [大阪城公園 (多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)]

重要文化財指定の櫓の長期特別公開が今年も実施されます。「大坂の陣」以来、火災や戦火をくぐり抜けて現在に至った古建造物の中から、「多聞櫓(たもんやぐら)・千貫櫓(せんがんやぐら)・焔硝蔵(えんしょうぐら)」が公開されます。 連日公開:4月12日(日)まで、7月21日(火)~8月30日(日)の毎日(月曜を除く) 券売所: ...

2020年3月1日(日)〜11月29日(日)の土・日・祝・休日 ※連続公開期間あり 10時~16時(チケットの発売は15時30分まで、16時30分閉場)

エリア
大阪
カテゴリ
イベント
最寄り駅
京橋駅

大阪城の櫓(やぐら) YAGURA 内部特別公開 [大阪城公園 (多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)]

特別展 「黒田泰蔵」 [大阪市立東洋陶磁美術館]

静謐(せいひつ)な白磁の造形で世界的に知られている黒田泰蔵。黒田の白磁作品は薄く緊張感のある輪郭線を持ちながら、表面には柔らかく美しい弧を描く轆轤目(ろくろめ)が見られ、見る者にそれぞれの作品の確かな存在感を印象付けます。本展では、イセ文化基金所蔵品、大阪市立東洋陶磁美術館所蔵品を中心に黒田白磁作品約60点が展示されま ...

2020年11月21日(土)〜2021年7月25日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
淀屋橋駅、北浜駅、なにわ橋駅

特別展 「黒田泰蔵」 [大阪市立東洋陶磁美術館]

渋沢栄一が生きた幕末[幕末維新ミュージアム 霊山歴史館]

2021年の大河ドラマの主人公のモデルとなった渋沢栄一は、2024年からは1万円札の肖像にも選ばれ、近年注目を集めている人物です。渋沢は500もの企業、600もの団体の設立や経営に関わったことから「近代日本資本主義の父」とも呼ばれていますが、実は幕末期は尊王攘夷の志士であり、その後は徳川慶喜にも仕えていました。本展では ...

2021年3月2日(火)〜9月21日(火) 10時~17時(17時30分閉館) ※3月は9時から

エリア
東山
カテゴリ
展覧会

渋沢栄一が生きた幕末[幕末維新ミュージアム 霊山歴史館]

2021年春季特別展 茶席を彩る うるしの美[野村美術館]

漆工芸は、日本や中国、朝鮮、タイなどの東南アジア各地に見られ、それぞれ様々な器物が制作されてきました。今回は、その中でも中国から伝わった堆黄(ついおう)・堆朱(ついしゅ)・堆黒(ついこく)・屈輪(ぐり)・青貝(あおがい)をはじめ、タイの蒟醤(きんま)、また日本で制作された蒔絵や梨地・鎌倉彫などといった漆工芸の茶道具を中 ...

前期:2021年3月6日(土)〜4月18日(日) 後期:4月20日(火)〜6月6日(日)  10時~16時(16時30分閉館)

エリア
洛北
カテゴリ
展覧会

2021年春季特別展 茶席を彩る うるしの美[野村美術館]

特別公開[興臨院(こうりんいん)]

室町時代の建築様式の特徴を見せる本堂(重文)や唐門を持つ大徳寺の塔頭寺院。創建後には、豊臣政権の五大老を務めた前田利家が本堂屋根を修復し、菩提寺とするなど前田家とも非常に縁の深い寺院です。優美で安定感のある姿が静寂と落ち着きを感じさせる本堂や、「昭和の小堀遠州」とも言われた作庭家・中根金作が復元した方丈庭園を見ることが ...

2021年3月13日(土)~6月13日(日) ※予定 10時〜16時30分(受付終了)

エリア
洛北
カテゴリ
社寺行事

特別公開[興臨院(こうりんいん)]

伏見名水スタンプラリー [藤森神社、御香宮神社、長建寺ほか]

【名水スタンプラリー中断のお知らせ】 ------------------------------------------- 京都府から新型コロナウイルス対策として、生活の維持に必要な場合を除く不要不急の外出を自粛するよう要請されたことに伴い、名水スタンプラリーを4月25日(日)から当面の間、中断されます。 なお、4 ...

2021年3月20日(土・祝)〜5月31日(月) ※4月25日(日)から中断

エリア
洛南
カテゴリ
イベント
最寄り駅
中書島駅、伏見桃山駅、丹波橋駅、墨染駅

伏見名水スタンプラリー  [藤森神社、御香宮神社、長建寺ほか]

宝物館 春期特別公開[東寺]

密教美術の宝庫として、国宝や重要文化財の寺宝だけでも約25,000点所蔵されている東寺での特別展です。今年は、「平安時代の東寺 -真言密教の根本道場-」と題し、平安時代の東寺の建物や法会、僧侶の組織に焦点を当て、東寺の寺宝の中から、兜跋(とばつ)毘沙門天立像や『東宝記(巻1・3)』(ともに国宝)などが公開されます。

前期:2021年3月20日(土・祝)~4月22日(木) 後期:4月23日(金)~5月25日(火) 9時~16時30分(17時終了)

エリア
洛中
カテゴリ
社寺行事

宝物館 春期特別公開[東寺]

ミケル・バルセロ展 [国立国際美術館]

スペイン現代美術界の巨匠、ミケル・バルセロの日本初となる大規模個展です。1982年に現代美術の国際展として名高い、カッセルの「ドクメンタ7」でデビューを果たして以来、世界を舞台に華々しい活躍を見せ続けているバルセロは、パブロ・ピカソやジョアン・ミロといった、同じスペイン出身の巨匠たちのように、豊かな創造性を多様なジャン ...

2021年3月20日(土・祝)〜5月30日(日)10時~16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
渡辺橋駅

ミケル・バルセロ展 [国立国際美術館]

春の特別拝観 [相国寺]

桜のある庭園や、江戸時代作の襖絵を有する方丈、豊臣秀頼寄進の現存最古の建築とされる法堂や開山堂、方丈などが公開されます。

2021年3月24日(水)~6月4日(金) 10時~16時(16時30分閉門)

エリア
洛中
カテゴリ
社寺行事

春の特別拝観 [相国寺]

霊宝館 春季特別公開[清凉寺]

阿弥陀三尊像(国宝)をはじめ、文殊菩薩騎獅像・普賢菩薩騎象像・四天王立像(いずれも重要文化財)など清凉寺が所蔵する寺宝の数々が公開されます。

2021年4月1日(木)~5月31日(月) 9時~16時(閉館)

エリア
洛西
カテゴリ
社寺行事

霊宝館 春季特別公開[清凉寺]

1〜10件 / 22件 前へ 123 次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • K PRESSプレゼント
  • わが町自慢 京阪あの駅散策マップ
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車公式LINE
  • 京阪電車公式YouTube
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ