沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

1〜10件 / 14件 前へ 12 次へ

大阪城の櫓(やぐら) YAGURA 内部特別公開 [大阪城公園 (多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)]

重要文化財指定の櫓の長期特別公開が今年も実施されます。「大坂の陣」以来、火災や戦火をくぐり抜けて現在に至った古建造物の中から、「多聞櫓(たもんやぐら)・千貫櫓(せんがんやぐら)・焔硝蔵(えんしょうぐら)」が公開されます。 連日公開:4月12日(日)まで、7月21日(火)~8月30日(日)の毎日(月曜を除く) 券売所: ...

2020年3月1日(日)〜11月29日(日)の土・日・祝・休日 ※連続公開期間あり 10時~16時(チケットの発売は15時30分まで、16時30分閉場)

エリア
大阪
カテゴリ
イベント
最寄り駅
京橋駅

大阪城の櫓(やぐら) YAGURA 内部特別公開 [大阪城公園 (多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)]

渋沢栄一が生きた幕末[幕末維新ミュージアム 霊山歴史館]

2021年の大河ドラマの主人公のモデルとなった渋沢栄一は、2024年からは1万円札の肖像にも選ばれ、近年注目を集めている人物です。渋沢は500もの企業、600もの団体の設立や経営に関わったことから「近代日本資本主義の父」とも呼ばれていますが、実は幕末期は尊王攘夷の志士であり、その後は徳川慶喜にも仕えていました。本展では ...

2021年3月2日(火)〜9月21日(火) 10時~17時(17時30分閉館) ※3月は9時から

エリア
東山
カテゴリ
展覧会

渋沢栄一が生きた幕末[幕末維新ミュージアム 霊山歴史館]

若冲と近世絵画 [相国寺承天閣美術館]

18世紀の京都で腕を振るった、相国寺と深い関わりのある絵師達の作品と、僧侶との交流が紹介されます。伊藤若冲筆の鹿苑寺大書院障壁画五十面(重要文化財)や与謝蕪村筆の山水人物図など、相国寺派寺院を彩る名品の数々は必見です。

2021年4月29日(木・祝)〜10月24日(日) 10時~16時30分(入館)

エリア
洛中
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
出町柳駅

若冲と近世絵画 [相国寺承天閣美術館]

線と言葉・楠本まきの仕事展 [京都国際マンガミュージアム]

『Kissxxxx』や『赤白つるばみ』シリーズなどで知られる漫画家・楠本まきの仕事が、約30点の原画のほかエッチング作品や校正紙など多彩な資料を交え紹介されます。ファッションや音楽など他分野にも影響を与えた、耽美な世界観とスタイリッシュな絵柄が堪能できます。 「Ch11」より 雑誌『ダ・ヴィンチ』のための描き下ろし ...

2021年6月10日(木)~8月30日(月) 10時~17時(閉館)

エリア
洛中
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
三条駅

線と言葉・楠本まきの仕事展 [京都国際マンガミュージアム]

特別展 揚州八怪(ようしゅうはっかい) [大阪市立美術館]

中国の水運の中心として栄えた、東部の都市・揚州。そこで清時代中期に登場した個性派の書画家たちは「揚州八怪」と呼ばれ、活躍しました。中国書画に新風を吹き込んだ彼らの作品を中心に、関係作品も合わせて紹介されます。 羅聘筆「浄名居士像軸」(部分) 清・18世紀 三重・澄懐堂美術館蔵

2021年6月12日(土)~8月15日(日) 9時30分~16時30分(入館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

特別展 揚州八怪(ようしゅうはっかい)  [大阪市立美術館]

伏見名水スタンプラリー [藤森神社、御香宮神社、長建寺ほか]

伏見の名所に湧き出る名水10カ所を巡るスタンプラリーです。5カ所以上のスタンプを集めて応募すると抽選で食事券や伏見の銘酒など、伏見にちなんだ賞品が当たります。10カ所すべてのスタンプを集めると、先着2,800名に記念品の常磐井水(ときわいのみず)をあしらった「特製きき酒用お猪口」が進呈されます。 ※名水スタンプラリーは ...

2021年6月21日(月)〜7月31日(土)

エリア
洛南
カテゴリ
イベント
最寄り駅
中書島駅、伏見桃山駅、丹波橋駅、墨染駅

伏見名水スタンプラリー  [藤森神社、御香宮神社、長建寺ほか]

スーパーミラクルイリュージョン 木下大サーカス [大阪城公園 太陽の広場]

年間120万人を動員する人気エンターテインメント、木下大サーカスの大阪公演。希少なホワイトライオンなどの動物ショーのほか、ダブル空中ブランコやオートバイ、アクロバットなど、迫力あるライブ演技が堪能できます。

2021年6月21日(月)〜9月5日(日) ※公演時間は日により異なります。6月20日(日)は休演になりました。

エリア
大阪
カテゴリ
イベント
最寄り駅
京橋駅

スーパーミラクルイリュージョン 木下大サーカス [大阪城公園 太陽の広場]

鷹野隆大 毎日写真1999-2021 [国立国際美術館]

世代を代表する写真家・鷹野隆大の大規模個展。1998(平成10)年から毎日欠かさず続けている実験的撮影プロジェクト「毎日写真」を中心に、木村伊兵衛写真賞受賞の写真集『IN MY ROOM』に掲載した代表作「赤い革のコートを着ている」や日本特有の街並みを撮った「カスババ」シリーズなどの約130点が紹介されます。 《赤い ...

2021年6月29日(火)~9月23日(木・祝) 10時~16時30分(入場) ※金・土曜は20時30分まで(入場)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
渡辺橋駅

鷹野隆大 毎日写真1999-2021 [国立国際美術館]

あやしい絵展 [大阪歴史博物館]

一般的な美しさだけでは言い表せない、奇怪さや神秘性などの不思議な魅力で人々の心をとらえる「あやしい絵」の数々。西洋文化との接触を背景に生まれた、「あやしさ」を含む近代日本絵画や出版物と、影響を与えた西洋絵画が一堂に会します。 藤島武二 《鳳(与謝野)晶子『みだれ髪』装幀》 1901(明治34)年 明星大学蔵

2012年7月3日(土)~8月15日(日) 10時~16時30分(入館) ※金曜は19時30分(入館)まで

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

あやしい絵展 [大阪歴史博物館]

アートアクアリウム展 ~大阪・金魚の艶~ [堂島リバーフォーラム]

多彩なデザインの水槽に金魚や鯉が泳ぎ、光・音楽・プロジェクションマッピングなどで華やかに演出されるアート展覧会。優雅に泳ぐ魚たちと、透き通った水の幻想的な美しさに、日常を忘れほっと心が癒やされます。 写真:セキテイリウム

2021年7月7日(水)~9月5日(日) 11時~20時 ※土・日・祝日と8月10日(火)~13日(金)は10時から

エリア
大阪
カテゴリ
イベント
最寄り駅
渡辺橋駅、中之島駅(大阪国際会議場)

アートアクアリウム展 ~大阪・金魚の艶~ [堂島リバーフォーラム]

1〜10件 / 14件 前へ 12 次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • K PRESSプレゼント
  • わが町自慢 京阪あの駅散策マップ
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車公式LINE
  • 京阪電車公式YouTube
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ