沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

1〜10件 / 56件 前へ 1234 次へ

明智光秀の念持佛と廬山寺展[廬山寺]

1571 (元亀2)年、織田信長による比叡山焼き討ちの後、延暦寺の末寺である廬山寺を攻めようとした明智光秀。それに対し、正親町(おうぎまち)天皇が焼き討ちを諫める奉書を与えたことで、廬山寺は焼き討ちを免れました。その縁で同寺へ預けられたという光秀の念持仏が、天皇の奉書とともに公開されています。光秀の念持仏は中央に地蔵菩 ...

2020年2月11日(火)~11月30日(月) 9時~16時

エリア
洛中
カテゴリ
社寺行事

明智光秀の念持佛と廬山寺展[廬山寺]

大阪城の櫓(やぐら) YAGURA 内部特別公開 [大阪城公園 (多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)]

重要文化財指定の櫓の長期特別公開が今年も実施されます。「大坂の陣」以来、火災や戦火をくぐり抜けて現在に至った古建造物の中から、「多聞櫓(たもんやぐら)・千貫櫓(せんがんやぐら)・焔硝蔵(えんしょうぐら)」が公開されます。 連日公開:4月12日(日)まで、7月21日(火)~8月30日(日)の毎日(月曜を除く) 券売所: ...

2020年3月1日(日)〜11月29日(日)の土・日・祝・休日 ※連続公開期間あり 10時~16時(チケットの発売は15時30分まで、16時30分閉場)

エリア
大阪
カテゴリ
イベント
最寄り駅
京橋駅

大阪城の櫓(やぐら) YAGURA 内部特別公開 [大阪城公園 (多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)]

びわ湖大津・光秀大博覧会[禅明坊光秀館・西教寺・滋賀院門跡・大津市 歴史博物館]

大河ドラマ『麒麟がくる』の放映に合わせて、大津市の4会場で同時開催される展覧会。主人公・明智光秀ゆかりの資料や関連スポットが紹介されます。メイン会場となるのは、西教寺内にある里坊(僧侶の住まい)を特別に公開した禅明坊光秀館、明智光秀一族や妻の墓が残る西教寺、滋賀院門跡、大津歴史博物館の4カ所。近隣でも光秀ゆかりのスポッ ...

2020年3月8日(日)〜2021年2月7日(日) 9時~16時30分(17時閉館) ※滋賀院門跡は8時30分〜16時(16時30分閉門) ※季節によって変動あり

エリア
滋賀
カテゴリ
イベント

びわ湖大津・光秀大博覧会[禅明坊光秀館・西教寺・滋賀院門跡・大津市 歴史博物館]

2020年度のハイキングに関するお知らせ

2020年度の京阪ハイキングは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止いたします。 2021年4月からのハイキングにつきましては改めて当HPでご案内いたします。

2020年度の京阪ハイキングは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止いたします。 お知らせ内容はリンク先をご覧ください

エリア
その他

2020年度のハイキングに関するお知らせ

京都伏見 水の町、酒蔵の町めぐり「十石舟」

かつて水運でにぎわった伏見。現在、宇治川派流および濠川(伏見城の外堀)沿いは、水辺が美しい散策路となり、同時に伏見の酒蔵を楽しむことができます。十石舟は明治期の酒蔵を利用した月桂冠大倉記念館裏から三栖閘門(みすこうもん)を往復します。 【コース】乗船場(月桂冠大倉記念館裏乗船場)発→三栖閘門下船(三栖閘門資料館、伏見み ...

2020年6月20日(土)〜12月6日(日) 10時発~11時20分発、13時発~16時20分発 各20分間隔(全16便) ※往復約50分 ※雨天・荒天時などは運休する場合あり

エリア
洛南
カテゴリ
イベント

京都伏見 水の町、酒蔵の町めぐり「十石舟」

新庭園「鶴鳴九皐」特別公開[霊源院]

建仁寺の塔頭。昭和の小堀遠州と称された作庭家・中根金作の孫にあたる中根行宏氏、中根直紀氏(中根庭園研究所)によって作庭された、枯山水庭園「鶴鳴九皐(かくめいきゅうこう)」が公開されています。期間中は特別御朱印(有料)が授与されます。

2020年8月17日(月)〜12月13日(日) 10時~15時30分(16時閉門)

エリア
東山
カテゴリ
社寺行事

新庭園「鶴鳴九皐」特別公開[霊源院]

令和2年度 第56回京都非公開文化財特別公開[京都古文化保存協会]

事前の申し込みや予約なしで、普段は見ることのできない社寺や施設などの文化財が拝観でき、今年は17カ所で開催されます。 【主な公開場所】 ・上賀茂神社 ・長楽館 ・東福寺(法堂・三門) ・梅辻家住宅 ・北野天満宮 ・下鴨神社 ・両足院 ・六道珍皇寺 ・石清水八幡宮 ・智積院 ・泉涌寺(舎利殿) ・戒光寺 ・悲田院 ・ ...

2020年9月1日(火)~12月13日(日) 9時~16時(受付終了) ※公開場所により異なる

エリア
東山、洛中、洛北
カテゴリ
展覧会

令和2年度 第56回京都非公開文化財特別公開[京都古文化保存協会]

海援隊と新選組[幕末維新ミュージアム 霊山歴史館]

坂本龍馬を隊長とする海援隊と、近藤勇を筆頭に幕府の浪士組が結集した新選組は、いずれも大変先進的な団体でした。本展では、両者から見た幕末史が紹介されます。

20209月9日(水)〜2021年1月24日(日) 9時~17時(17時30分閉館)

エリア
東山
カテゴリ
展覧会

海援隊と新選組[幕末維新ミュージアム 霊山歴史館]

花の天井 秋の特別公開 [平岡八幡宮]

京都市の有形文化財に指定されている本殿で、江戸時代末期に描かれた神殿天井の44枚の極彩色の花絵が公開されます。このツバキ、ハス、ブドウなどが描かれた天井は「花の天井」と呼ばれています。神職による「花の天井」や弘法大師、足利義満にまつわる解説があるほか、大福茶の接待もあります。

2020年9月11日(金)~12月6日(日) 10時~15時30分(16時閉門)

エリア
洛西
カテゴリ
社寺行事

花の天井 秋の特別公開 [平岡八幡宮]

秋期特別展 樂歴代 〜桃山、令和 紡ぐ茶碗〜 [樂美術館]

父から子へ、そしてまたその子へと、一子相伝で受け紡がれている樂家の樂焼。今回は、初代長次郎「二彩獅子像」(重要文化財)、「赤樂茶碗 つつみ柿」(個人蔵 特別出品)をはじめ、3代道入「赤樂筒茶碗 山人」、5代宗入「黒樂茶碗 比良暮雪」、15代直入「焼貫黒樂筒茶碗 我歌月徘徊」など歴代の力作が一堂に会します。桃山時代から令 ...

2020年9月12日(土)〜12月24日(木) 10時~16時(16時30分閉館)

エリア
洛中
カテゴリ
展覧会

秋期特別展 樂歴代 〜桃山、令和 紡ぐ茶碗〜 [樂美術館]

1〜10件 / 56件 前へ 1234 次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • K PRESSプレゼント
  • わが町自慢 京阪あの駅散策マップ
  • 「京阪沿線ぶらり巡礼」歴史講座
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車公式LINE
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ