沿線おでかけ情報

第31回 下鴨納涼古本まつり

【下鴨神社・糺の森】

京都の夏の恒例行事。緑に囲まれた古都の野外古本市

京都・大阪をはじめ、奈良・兵庫・岡山から約40の古書店が下鴨神社・糺の森に集結。文芸書や美術書・歴史書のほか、雑誌やコミックなど約80万冊が並びます。また、児童書コーナーが充実しているのも特徴のひとつ。紙芝居や読み聞かせなどのイベントも行われるので、家族で楽しめます。

日時 8月11日(祝・土)~16日(木)10時~17時30分(最終日は16時まで)
料金 無料
電話番号 075-574-1897 (津田書店)
080-6141-7925 (会場直通、期間中のみ)
住所 京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス 出町柳駅下車 北へ徒歩約10分

第43回京の夏の旅キャンペーン

【京都市内各所】

由緒あるお屋敷や明治を代表する建築が特別公開。バスツアーやイベントも充実!

今年のテーマは「明治150年」、「京のお屋敷」、そして「京のもう一つの花街・島原」。揚屋建築唯一の遺構である「角屋」や、旧花街・島原で元禄年間から現在に至るまで営業を続けている置屋「輪違屋(わちがいや)」などが見学できます。また、各所をめぐるバスツアーも。京都ならではのイベントも楽しめる盛りだくさんのキャンペーンです。

日時 9月30日(日)まで 10時~16時30分(受付終了16時)
※一部公開日時が異なります。詳しくはホームページでご確認ください。
料金 各行事・イベントによって異なる
電話番号 075-213-1717 (京都市観光協会)

京の七夕

【鴨川河川敷(御池通~仏光寺通)/堀川遊歩道(御池通~一条戻橋付近)】ほか
※エリアによって異なる

旧暦の七夕に京都で行われる現代版・七夕まつり

堀川、鴨川エリアをメインに、京都各地で開催される京都の夏の風物詩。堀川遊歩道では、短冊がライトアップされるほか、光の友禅流しが行われます。鴨川河川敷では、風鈴を入れLEDの光で照らす風鈴灯が涼やかな音色を響かせます。8月4日(土)・5日(日)には、ステージイベントや観光PRなど「鴨川納涼2018」が行われます。

日時 堀川遊歩道・鴨川河川敷
8月4日(土)~10日(金)19時~21時30分
※エリアによって、開催期間・時間が異なる
料金 無料
※一部有料
電話番号 075-222-0389 (京の七夕実行委員会事務局)
アクセス 三条駅・祇園四条駅下車すぐ(鴨川エリア)/地下鉄二条城前駅下車すぐ(堀川エリア)ほか

七夕笹飾りライトアップ

【貴船神社】

光に照らし出された色とりどりの笹飾りが涼風に揺れる

縁結びで知られる貴船神社の七夕に合わせたライトアップ。参道や社殿、そして境内に設えられた笹飾りがやさしい光に照らし出されます。貴船川のせせらぎのなか、願いを書いた短冊(1枚100円)が夏の夜風に揺れる様子はとてもロマンチックです。

日時 8月15日(水)まで 夕暮れ~20時
※期間中、臨時バスが運行されます
料金 無料
電話番号 075-741-2016
住所 京都市左京区鞍馬貴船町180
アクセス 叡山電車貴船口駅から京都バス 貴船下車すぐ

びわ湖大津マザレ祭り2018

【大津港特設会場】

今年で3回目! 大人から子供までが楽しめる大津の新しい夏まつり

マザーレイク・びわ湖畔で、さまざまな世代や文化が「交ざり」あって楽しめるようにと企画された「びわ湖大津マザレ祭り」。1日目は江州音頭総おどり・江州盆ダンス等のダンス&ステージイベント、2日目は本格的なジャズフェスティバル。両日共に、滋賀の選りすぐりの人気グルメ・絶品スイーツの祭典などを開催。フィナーレには花火も打ち上げられます。

日時 7月28日(土) 14時30分~21時、29日(日)12時~20時30分
住所 大津市浜大津5丁目地先
料金 無料
電話番号 077-523-5010 (びわ湖大津マザレ祭り実行委員会事務局)
アクセス びわ湖浜大津駅下車 北東へ徒歩約3分

牛肉サミット2018 ザ★ファイナル

【大津港周辺特設会場】

ついに最終回! 肉料理の全国ナンバーワンを選出!

日本三大ブランド牛のひとつ、近江牛の産地・滋賀で開かれる牛肉料理を集めたフェスティバル。8回目となる今年が最終回です。会場には全国屈指の人気店が大集結。一般来場者の投票によって「真夏の肉料理ナンバーワン」を決定します。また、ミュージシャンやダンサーによるステージも行われます!

日時 8月25日(土)10時~21時、26日(日)10時~17時
料金 入場無料 ※飲食等は有料
電話番号 077-533-5241
住所 大津市浜大津
アクセス びわ湖浜大津駅下車 東へ徒歩約5分

中之島なつまつり 2018

【大阪国際会議場(グランキューブ大阪)1Fプラザ・中之島バンクス】

中之島で行われる街の盆踊り大会。ホテルや有名店のグルメも並ぶ

伝統河内音頭の継承者・河内家菊水丸さんをゲストに迎えた盆踊り大会。このイベントのためのオリジナル盆踊り「河内音頭・中之島ものがたり」を来場者とともに踊ります。また、地元・大阪の沖縄民謡グループ「ゆんたくバンド」をはじめとするパフォーマンスや、地元の人気飲食店などが集まる飲食ブース、ワンコインで楽しめる「中之島ミニクルーズ」など盛りだくさんの夏まつりです。

日時 8月27日(月)17時~21時(予定)
料金 入場無料 ※飲食等は有料
電話番号 06-6446-0860 (中之島なつまつり実行委員会)
住所 大阪市北区中之島5-3-51
アクセス 中之島駅下車すぐ

伏見酒蔵通り 灯ろうライトアップ

【伏見酒蔵通り】

灯ろうに照らされた酒蔵通り。夏の夜のそぞろ歩きを楽しんで

京都・伏見の酒蔵通りが灯ろうのやさしい光に照らし出されます。情緒あふれる町並みをのんびり歩いてみませんか。8月4日(土)には寺田屋浜で先祖供養と家内安全を祈願する「伏見万灯流し」が行われます。

日時 7月27日(金)~8月16日(木)18時頃~22時頃
※荒天中止
料金 無料
電話番号 075-622-8758 (伏見観光協会)
住所 京都市伏見区上油掛町ほか
アクセス 中書島駅下車 北東へ徒歩約5分 / 伏見桃山駅下車 南西へ 徒歩約5分

マンダイプレゼンツ からだのひみつ大冒険DX2018

【大阪南港ATCホール】

全米で大人気! 全長40mの超巨大人体が関西初登場!

アメリカでベストセラーとなった絵本『グロッソロジー(きみのからだのきたないもの学)』の世界を題材にして、人体の“ふしぎ”を楽しみながら学ぶ体験型イベント。会場には「すべりだ胃」や「くしゃみシューター」など、約30種類のさまざまなアトラクションが登場。関西初上陸となる巨大人体の大きな口から中に入って、“からだのひみつ”を探検しよう。

日時 7月24日(火)~9月2日(日)9時30分~16時30分(最終入場は16時まで)
料金 大人1,500円(前売1,300円)・3歳~中学生900円(前売700円)
電話番号 06-6615-5556 (平日10時~16時30分)
住所 大阪市住之江区南港北2-1-10
アクセス 淀屋橋駅のりかえ地下鉄・ニュートラム トレードセンター前駅下車すぐ

旧三井家下鴨別邸 夏の夜間開館

【旧三井家下鴨別邸】

初開催! 瀟洒な近代和風建築で優雅な夜を

下鴨神社の南に建つ旧三井家下鴨別邸。三井家11家の共有の別邸として1925年に完成した建物で、高い歴史的価値を有するとして2011年に国の重要文化財に指定されました。夜の開館は今回が初めて。下鴨神社のみたらし祭にあわせて開催されます。邸内のカフェスペースではソフトドリンクやビールなども提供(有料)されています。

日時 7月20日(金)~29日(日)17時30分~21時(受付終了20時30分)
料金 大人1,000円・小中高生500円(ワンドリンク付)
電話番号 075-366-4321
住所 京都市左京区下鴨宮河町58-2
アクセス 出町柳駅下車 北へ徒歩約10分

下鴨神社 糺の森の光の祭Art by teamLab-TOKIO インカラミ

【下鴨神社・糺の森】

下鴨神社境内がデジタルテクノロジーで不思議なアート空間に

世界遺産である下鴨神社・糺の森が、光と音とデジタルテクノロジーによってアーティスティックな空間に。楼門内には“呼応する球体”が登場。神社のなかを漂う球体に触れると、色が変わり、特有の音が響き、さらにその変化が他の球体をも変化させます。貴重な体験ができる体感型アートイベント。特別な時間を過ごすことができます。

日時 8月17日(金)~9月2日(日)18時30分~22時(最終入場21時30分)
料金 中学生以上 平日1,000円・土日1,200円
※8月17日(金)~19日(日)3日間のみ使用可能な限定前売ペア券 1,200円(2名1組、枚数限定)
電話番号 0570-200-888 (キョードーインフォメーション)
住所 京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス 出町柳駅下車 北へ徒歩約10分

ハイキャラット京都 フード&マーケットプレース

【京都・岡崎公園】

世界の食文化とカルチャー、マルシェが京都きっての文化ゾーンに集結!

京都の文化ゾーンともいえる岡崎公園に、世界のさまざまな食文化とカルチャー、マルシェが集結。ハンドメイド商品をはじめ、アート作品、アンティーク雑貨などが販売されます。フードエリアは、京都アメリカンフードフェスがバックアップ。アメリカンフードが多彩に並びます。フードエリアは「ナイトフードマーケット」として21時までオープンしています!

日時 7月21日(土)・22日(日)10時~21時
料金 入場無料 ※飲食等は有料
電話番号 050-3395-8342
住所 京都市左京区岡崎最勝寺町
アクセス 神宮丸太町駅下車 南東へ徒歩約15分 / 地下鉄東山駅下車 北へ徒歩約10分

わくわく電車王国 2018 in みやこめっせ

【京都市勧業館みやこめっせ】

毎年恒例の電車イベント。親子でめいっぱい楽しんで!

5インチゲージの「親子で乗れるミニ電車」をはじめ、運転士さんになりきっての撮影会やフワフワのエア遊具など、楽しいアトラクションが満載。広い館内でのんびりと親子でたのしい時間を過ごせます。自分のおもちゃの電車を持って参加できる「鉄道おもちゃ運転会」も開催されます。

日時 8月10日(金)~19日(日)10時~16時30分(最終入場16時)
料金 中学生以上600円・3歳~小学生400円
電話番号 075-762-2630
住所 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
アクセス 神宮丸太町駅下車 南東へ徒歩約15分 / 地下鉄東山駅下車 北へ徒歩約10分

木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-

【大阪文化館・天保山】

ロンドンからの凱旋作品も登場。全国巡回展は大阪からスタート

「とんねるず」として活躍する一方で、画家としても精力的に活動している木梨憲武さんの展覧会。2018年6月に開催されたイギリス・ロンドン展での新作も含めた作品の数々が展示されます。2度目となる全国巡回展は大阪が皮切り。アーティスト・木梨憲武の世界を堪能できます。

日時 7月13日(金)~9月2日(日)10時~17時(最終入館16時30分)
料金 大人1,500円・大高生1,300円・中小生500円
電話番号 050-5542-8600 (ハローダイヤル)
住所 大阪市港区海岸通1-5-10
アクセス 淀屋橋駅のりかえ地下鉄大阪港駅下車 西へ徒歩約10分

イルミナイト万博~夕涼み~

【万博記念公園 自然文化園・太陽の広場・東大路など】

※写真はイメージです。

幻想的なイルミネーションが彩る光の世界は圧巻!

夏の夕暮れ時の万博記念公園を楽しむ毎年恒例のイベント。「太陽の広場」ではミラーボールアートで夜空を彩り、「東大路」はたくさんのイルミネーションで装飾された光輝く並木道に。普段とは違った幻想的な世界が広がる「イルミナイト万博夕涼み」。家族や友人と一緒に非日常のひと時を味わうことができます。

日時 8月4日(土)~14日(火)17時~21時(最終入場20時30分)※荒天中止、水曜休園
※16時30分以降の入園は中央口・日本庭園前ゲート・東口のみ
料金 大人250円・小中学生70円
電話番号 06-6877-7387 (総合案内所)
住所 吹田市千里万博公園
アクセス 大阪モノレール「万博記念公園駅」下車 徒歩約5分

ページの先頭へ