沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

1〜10件 / 26件前へ123次へ

夜のすいぞくかん [京都水族館]

京都水族館が人気の夜間特別イベントを今年も開催。ペンギンやオットセイが眠るかわいらしい姿や、夜行性のオオサンショウウオが活動する様子など、夜ならではの生き物の姿に出会えます。

2022年11月27日(日)までの土・日・祝日 17時~19時(受付)

エリア
洛中
カテゴリ
イベント

夜のすいぞくかん [京都水族館]

陶技始末-河井寛次郎陶芸 [中之島香雪美術館]

素朴な味わいの作風で民芸運動の中心を担った陶芸家・河井寛次郎。その未紹介作品と、関西の収集家たちによるコレクションなど約100点が並びます。 河井寛次郎 「辰砂扁壺」1948年 京都国立近代美術館(川勝コレクション)

2022年6月18日(土)~8月21日(日) 10時〜16時30分(入館) ※7月21日(木)・8月18日(木)は19時(入館)まで

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
渡辺橋駅

陶技始末-河井寛次郎陶芸 [中之島香雪美術館]

生誕100年 山下清展 ─百年目の大回想 [神戸ファッション美術館]

記憶に残った旅先の風景を緻密で色鮮やかな貼絵で描き「放浪の天才画家」と称された芸術家・山下清。代表的な貼絵作品と、油彩や水彩・ペン画・貴重な少年期の作品などから、ドラマとは異なる真の山下清の姿が浮かび上がります。 「長岡の花火」貼絵 1950(昭和25)年 ©Kiyoshi Yamashita /STEPeas ...

8/28(日)まで 10時~17時30分(入館)

エリア
その他
カテゴリ
展覧会

生誕100年 山下清展 ─百年目の大回想 [神戸ファッション美術館]

宇治川の鵜飼[宇治公園中の島]

平安時代から続く歴史ある行事で、宇治の夏の風物詩。かがり火の明かりのもと、伝統的な装束をまとった鵜匠が、鮮やかな手綱さばきで鵜を操ります。

7/1(金)~9/30(金) 17時頃(受付)  ※荒天・増水時は中止になる場合があります

エリア
洛南
カテゴリ
イベント
最寄り駅
宇治駅

宇治川の鵜飼[宇治公園中の島]

イスラエル博物館所蔵 ピカソ ─ひらめきの原点─ [佐川美術館]

800点以上のピカソ・コレクションを有するイスラエル博物館から、「貧しい食事」「347シリーズ」をはじめとする版画を中心に、油彩画やドローイングなど選りすぐりの作品が初来日。ピカソの多彩な版画表現と探究心が目の当たりにできます。 パブロ・ピカソ「座る女」1949年 油彩/ カンヴァス イスラエル博物館(エルサレ ...

9/4(日)まで  9時30分~16時30分(入館)

エリア
滋賀
カテゴリ
展覧会

イスラエル博物館所蔵 ピカソ ─ひらめきの原点─ [佐川美術館]

出版120周年 ピーターラビット™ 展 [あべのハルカス美術館]

1902年にシリーズ最初の絵本が出版されて以来、世界中で愛され続けるピーターラビットTMの誕生から今日までの歩みを振り返る展覧会。『ピーターラビットのおはなし』の彩色画全点など、貴重な作品約170点が物語の世界へ誘います。 《『ピーターラビットのおはなし』挿絵原画》 ビアトリクス・ポター 1902年 ウォーン・ ...

9/4(日)まで 10時~19時30分(入館) ※月・土・日・祝日は17時30分(入館)まで

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

出版120周年 ピーターラビット™ 展 [あべのハルカス美術館]

美しき色、いにしへの裂(きれ) ─〈ぎをん齋藤〉と〈染司よしおか〉の挑戦─ [細見美術館]

京都の呉服店「ぎをん齋藤」7代目当主・齋藤貞一郎と、染色工房「染司 よしおか」5代目当主・吉岡幸雄。染織に挑み染織に魅せられたふたりが、熟練の職人とともに取り組んだ、いにしえの色の再現や新たな表現の過程が紹介されます。 乞巧奠(きこうでん)

2022年7月2日(土)〜8月28日(日) 10時~16時30分(18時閉館)

エリア
東山
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
三条駅

美しき色、いにしへの裂(きれ) ─〈ぎをん齋藤〉と〈染司よしおか〉の挑戦─  [細見美術館]

MARVEL AVENGERS展 [京都市京セラ美術館]

アベンジャーズの世界観に満ちた展示を通じてマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の世界観に没入できる展覧会です。アベンジャーズの頭脳や最先端技術にふれることにより、ヒーローやヴィラン(悪役)をより深く知ることが出来ます。

2022年7月8日(金)~8月26日(金) 10時~17時30分(入館)

エリア
東山
カテゴリ
イベント
最寄り駅
三条駅

MARVEL AVENGERS展 [京都市京セラ美術館]

「みみをすますように酒井駒子」展 [兵庫県立美術館 ギャラリー棟]

『よるくま』『金曜日の砂糖ちゃん』(いずれも偕成社)などで知られ、国際的にも高い評価を受ける絵本作家・酒井駒子初の大規模個展。森を思わせる杉材の特製展示ケースに、絵本原画を中心とする約250点が並び、静かで美しい絵とことばの世界が堪能できます。 『金曜日の砂糖ちゃん』原画 偕成社 2003年

8/ 28(日)まで 10時~17時30分(入場)

エリア
その他
カテゴリ
展覧会

「みみをすますように酒井駒子」展 [兵庫県立美術館 ギャラリー棟]

テオ・ヤンセン展 [大阪南港 ATC Gallery]

風を動力源として砂浜を走る、生き物のような構造体・ストランドビースト。オランダのアーティスト、テオ・ヤンセンが生み出したこの環境アートを、日本初公開を含め10作品以上展示。実際に動く巨大なストランドビーストが体感できます。 「アニマリス・プラウデンス・ヴェーラ」 2013年 ©Theo Jansen

9/ 25(日)まで 10時~17時30分(受付)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

テオ・ヤンセン展 [大阪南港 ATC Gallery]

1〜10件 / 26件前へ123次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • K PRESSプレゼント
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車おでかけ情報 LINE
  • 京阪電車ファン情報 LINE
  • 京阪電車公式YouTube
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ