沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

1〜10件 / 24件 前へ 123 次へ

特別展 文房四宝-清閑なる時を求めて [大阪市立東洋陶磁美術館]

文人のための書斎である文房は、書や文学、音楽、芸術のみならず、治山治水までにも秀でていることを求められていた文人たちの修練の場でもありました。本展は、文房に必須の道具である筆・墨・硯・紙の「文房四宝」を中心に、印材、筆架(ひっか)、筆筒(ひっとう)など、中国・明時代から清時代の文房具、約150点が展示されます。 堆朱 ...

2019年4月6日(土)〜6月30日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

特別展 文房四宝-清閑なる時を求めて [大阪市立東洋陶磁美術館]

没後10年・ロニスの愛したパリ WILLY RONIS展 [何必館・京都現代美術館]

アンリ・カルティエ=ブレッソン、ロベール・ドアノーらとともにフランスを代表する世界的な写真家・ウイリー・ロニス。ルポルタージュや広告、ファッションなど幅広い分野で活躍したロニスの作品の中から、パリの日常に焦点を当てた作品約60点が展示されます。 ウイリー・ロニス「バスティーユの恋人」1957年 何必館・京都現代美術館 ...

2019年4月11日(木)~6月23日(日) 10時~17時30分(18時閉館)

エリア
洛中
カテゴリ
展覧会

没後10年・ロニスの愛したパリ  WILLY RONIS展 [何必館・京都現代美術館]

企画展 竹宮惠子 カレイドスコープ 50th Anniversary [京都国際マンガミュージアム]

「風と木の詩(うた)」、「地球(テラ)へ・・・」などの名作を生み出し、マンガ界を革新・リードしてきたマンガ家・竹宮惠子の画業50周年を記念した展覧会。2017年より全国を巡回し、同館でフィナーレを迎えます。最後を飾る展示会として京都では、他館では展示されていない未公開原画が展示されるほか、竹宮惠子本人によるマンガ教室、 ...

2019年4月27日(土)~9月8日(日) 10時~17時30分(18時閉館)

エリア
洛中
カテゴリ
展覧会

企画展 竹宮惠子 カレイドスコープ 50th Anniversary [京都国際マンガミュージアム]

クマのプーさん展 [あべのハルカス美術館]

1926年に出版されて以来、50以上の言語に翻訳され、5,000万部以上のシリーズ本が刊行されている「クマのプーさん」。本展では、E.H.シェパードが鉛筆で描いたプーさんの原画のほか、世界最大規模で所蔵する英国のヴィクトリア・アンド・アルバート博物館など、各国から収集された資料によって「プーさん」のすべてが紹介されます ...

2019年4月27日(土)~6月30日(日) 10時~19時30分(20時閉館) ※月・土・日・祝日は17時30分まで(18時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

クマのプーさん展 [あべのハルカス美術館]

特集展示 新収品お披露目展 [大阪歴史博物館]

近年新たに館蔵品となった数多くの寄贈品の中から、1909(明治42)年に起こった「北の大火」の様子を伝える絵葉書など、未公開のものを中心に約15件展示されます。 北の大火絵葉書 大阪歴史博物館蔵(大門康郎氏寄贈)

2019年5月8日(水)〜7月8日(月) 9時30分~16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

特集展示 新収品お披露目展 [大阪歴史博物館]

2019年 リニューアル特別展 激闘!!新選組 池田屋事件から箱館戦争まで [幕末維新ミュージアム 霊山歴史館]

新選組副長・土方歳三の死と箱館戦争終結から150年目にあたる節目の年を記念した特別展。新選組は結成以来、池田屋事件、鳥羽伏見の戦い、箱館戦争までを疾風の如く駆け抜けました。本展では、様々な資料から彼らとその周辺人物の実像に迫り、各地での激闘や活躍の様子が紹介されます。

第1期:2019年5月15日(水)~7月28日(日) 第2期:2019年7月30日(火)~9月29日(日) 9時~17時(17時30分閉館) ※7/20(土)〜8/31(土)は18時まで(18時30分閉館)

エリア
東山
カテゴリ
展覧会

2019年 リニューアル特別展  激闘!!新選組 池田屋事件から箱館戦争まで [幕末維新ミュージアム 霊山歴史館]

2019年初夏展 ご存知ですか?大坂画壇 [八幡市立松花堂庭園・美術館]

江戸・京都と並んで、江戸時代の三大都市として栄えた大坂の町。町人の経済面の貢献が取り上げられがちですが、彼らは文化面においても主な支持基盤でした。そんな大坂で活躍した絵師たちは総称して「大坂画壇」と呼ばれ、狩野派から戯画までバラエティーに富んだ作品を多く残しています。本展では大坂画壇の作品約40点が展示され、さらに期間 ...

2019年5月25日(土)~7月7日(日) 9時~16時30分(17時閉館)

エリア
その他
カテゴリ
展覧会

2019年初夏展 ご存知ですか?大坂画壇 [八幡市立松花堂庭園・美術館]

企画展 茶席を彩る中国のやきもの [中之島香雪美術館]

朝日新聞社の創設者・村山龍平が収集した茶器や懐石道具の中から、天目(てんもく)茶碗や青磁の花瓶、「古染付(こそめつけ)」「祥瑞(しょんずい)」と呼ばれる鉢や皿など、茶席に彩りを添える中国陶磁100点が展示されます。 景徳鎮窯「色絵団龍花卉文水指」(明時代末期、17世紀)

2019年 5月25日(土) 〜8月4日(日) 10時~16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

企画展 茶席を彩る中国のやきもの [中之島香雪美術館]

コレクション特集展示 ジャコメッティと Ⅰ [国立国際美術館]

20世紀最大の彫刻家と言われるアルベルト・ジャコメッティ(1901〜1966年)の彫刻作品「ヤナイハラ Ⅰ」の収蔵を記念して開催されます。「ヤナイハラ Ⅰ」のモデルとなったのは哲学者・矢内原伊作。本展では、神奈川県立近代美術館など日本国内の美術館からもジャコメッティの作品が集められ、それらの作品から2人の関係性を探りま ...

2019年5月25日(土) 〜8月4日(日) 10時~16時30分(17時閉館) ※金・土曜は19時30分まで(20時閉館) ※7・・8月の金・土曜は20時30分まで(21時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

コレクション特集展示 ジャコメッティと Ⅰ [国立国際美術館]

抽象世界 [国立国際美術館]

近年、ヨーロッパとアメリカにおいて注目を集めている抽象芸術の展覧会。1980年から今日に至る約40年間のヨーロッパとアメリカの抽象芸術作品から、歴史的な美術家の作品を含め、独創的で魅力的な作品が絵画を中心に展示されます。 エルズワース・ケリー《斜めの黒いレリーフ》2010 年 Estate of Ellsworth ...

2019年5月25日(土) 〜8月4日(日) 10時~16時30分(17時閉館) ※金・土曜は19時30分まで(20時閉館) ※7・8月の金・土曜は20時30分まで(21時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

抽象世界 [国立国際美術館]

1〜10件 / 24件 前へ 123 次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車公式LINE
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • おトクなチケット案内
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ