沿線おでかけ情報

京阪電車に乗ってでかけようゴールデンウイークおでかけ特集2018

曲水の宴(きょくすいのうたげ)

城南宮

まさに時代絵巻
平安貴族の宴を再現

平安時代の宮中行事のひとつ。詩歌を作り、川に盃を流します。城南宮では「平安の庭」にある遣水(やりみず)のほとりで平安王朝装束をまとった歌人たちが和歌を詠み、小川を流れてくる盃のお神酒を飲み干します。優雅な白拍子の舞も披露されます。

日時

4月29日(祝・日)14時~ ※雨天中止

電話番号

075-623-0846

住所
京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
アクセス

中書島駅から市バス 19 城南宮下車すぐ、または京阪バス 24 24(A) 城南宮東口下車 西へ徒歩約5分

料金

無料 ※観覧者多数の場合には、入場制限が行われます。

流鏑馬神事(やぶさめしんじ)

下鴨神社(糺の森)

糺の森を馬が疾走!
葵祭の安全を祈る勇壮な神事

京都三大祭のひとつ葵祭の幕開けを告げる、行列の道中を清めるための神事です。武官束帯を身につけた射手が疾走する馬の背から、勇ましい掛け声とともに3つの的を射抜く様子は迫力満点。見事当たれば、豊作・諸願成就のご利益があるといわれ、当たった的は縁起物として授与されます。

日時

5月3日(祝・木)13時~15時30分

電話番号

075-781-0010

住所
京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス

出町柳駅下車 北へ徒歩約10分

料金

無料 ※有料席もあり

石清水灯燎華 (いわしみずとうりょうか)

石清水八幡宮

春の貴重な一夜
幽玄の世界に包まれて

恒例の春の特別夜間拝観。一夜限りの開催です。数百にもおよぶ境内の石灯ろうなどに明かりが灯される中、国宝に指定されている社殿のライトアップや神主による本殿の拝観案内、文化財の特別公開、野だて席での茶席接待などが行われます。また、「石清水灯燎華本蒔絵朱印帳」(1冊3,000円)が当日限定で授与されます。

日時

5月4日(祝・金)19時~21時
※本殿拝観は20時30分まで
※清峯殿文化財拝観は17時~21時まで
※石清水灯燎華本蒔絵朱印帳授与は8時30分~21時まで
※18時30分から19時までは一旦閉門されます(最終閉門21時)

電話番号

075-981-3001

住所
京都府八幡市八幡高坊30
アクセス

八幡市駅から男山ケーブル 男山山上駅下車 南へ徒歩約5分
※男山ケーブルは、21時30分まで延長運転します

料金

境内無料
※本殿拝観は大人1,000円・小中生500円(清峯殿文化財拝観券含)

藤森祭(ふじのもりさい)

藤森神社

勝運の神をまつる神社の春の大祭
疾走する馬上での技に拍手喝采

藤森神社の春の大祭。深草祭とも呼ばれ、藤森太鼓の奉納や鼓笛隊行列、神輿渡御などが行われます。祭の目玉である「駈馬(かけうま)神事」は、平安時代初頭から伝わる伝統行事で京都市の民俗無形文化財に指定。疾走する馬上で乗子が逆立ちや横乗りをするなど、アクロバティックな技を見ることができます。

日時

5月1日(火)~5日(祝・土)
※「駈馬神事」は5月5日(祝・土) 13時・15時

電話番号

075-641-1045

住所
京都市伏見区深草鳥居崎町609
アクセス

墨染駅下車 北東へ徒歩約10分

料金

無料

平成30年度 春期京都非公開文化財特別公開

年に2回の貴重な機会
初公開の仏像や茶室も

毎年、春と秋に行われる京都の非公開文化財の特別公開。今回は19カ所で開催され、うち4カ所は初公開です。そのひとつ、明治から昭和初期に活躍した日本画家・木島櫻谷(このしま おうこく)の旧邸「櫻谷文庫」では、邸内のほか、櫻谷自身や伊藤若冲の作品も公開されます。

【主な公開場所】
下鴨神社
○東西本殿、三井神社、大炊殿、神服殿ほか
北野天満宮
○海北友松筆「雲龍図屏風」ほか
知恩院
○大方丈、小方丈、方丈庭園、狩野尚信・狩野信政筆方丈襖絵ほか

日時

4月27日(金)~5月6日(日)9時~16時

電話番号

075-754-0120(京都古文化保存協会)

料金

1カ所:大人800円・中高生400円 ※一部料金が異なります

新緑ライトアップ

貴船神社

山深い古社に明かりが灯る
神秘的な初夏の夜を

縁結びで知られる貴船神社の初夏のライトアップ。本殿や参道にも明かりが灯され、境内は幻想的な雰囲気に包まれます。御神水におみくじを浮かべて占う人気の「水占みくじ」も時間を延長して授与。肌をそっとなでる夜風と美しい緑を感じに出かけましょう。

日時

5月3日(祝・木)~6日(日)夕暮れ~20:00
※授与所は19時50分受付終了

電話番号

075-741-2016

住所
京都市左京区鞍馬貴船町180
アクセス

叡山電車貴船口駅から京都バス貴船下車北へすぐ

料金

境内無料

ページの先頭へ