京都ツウのススメ

第四回 送り火の神秘

[夏の終わりを告げる大文字五山送り火]京都の夜空を焦がす大文字五山送り火。今回は、送り火についてらくたびの若村亮さんに語っていただきます。

五山送り火の基礎知識

其の一、
8月16日に行われるお盆の行事です
其の二、
五山に火をたいてご先祖様を送ります
其の三、
「大文字」「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」の五つがあります
文字五山送り火の画像
風情ある夏の行事

大文字五山送り火は、お盆の間に過ごしたご先祖様を天上へ送り届けるためのもの。その始まりは古く、平安時代とも室町時代とも言われています。現在見られる五山のほかにも、昔は「い」「一」「蛇」「長刀(なぎなた)」「竹の先に鈴」などの形があったと言います。戦時中、灯火管制で火をつけられなかった時には、白いシャツを着た人々が昼間に登山し、「白い大文字」を作ったとか。京都の人々の送り火への思い入れが伝わるエピソー ドですね。

出町柳駅を降りた賀茂大橋付近から は、美しい「大」の字が望めます

船形(西賀茂船山)

点火時刻:20時15分

ベストスポット

ココがツウ

船岡山がベスト。ここでは鳥居形以外の四山が望めます。

  • 三条駅から市バス12系統 船岡山下車(船岡山)

左大文字(衣笠大西北山)

点火時刻:20時15分

ベストスポット

ココがツウ

金閣寺の周辺だとすぐ近くで見えますが、街なかでも高いところからなら見ることができます。

  • 三条駅から市バス12・59系統 金閣寺前下車(金閣寺)

妙法(松ヶ崎西山・東山)

点火時刻:20時10分

ココがツウ

ベストスポット

山と並行している北山通では、目の前で送り火が見られます。田んぼも残るのんびりとした風景なので、歩きながら楽しんで。

  • 叡電 修学院駅下車(北山通)

鳥居形(嵯峨曼茶羅山)

点火時刻:20時20分

ベストスポット

ココがツウ

嵐山・中ノ島公園。当日行われる灯籠流しのバックに鳥居形が浮かび上がり、幻想的です。

  • 三条駅から京都バス61~63系統 市バス11系統 嵐山下車/嵐電(京福)嵐山駅下車(中ノ島公園)

大文字(東山如意ヶ嶽)

点火時刻:20時

ココがツウ

ベストスポット

賀茂大橋や出雲路橋付近が王道。隠れスポットとしておすすめなのが京都御苑の蛤御門前。比較的人が少なく静かに眺めることができます。

  • 出町柳駅下車(賀茂大橋)

送り火の目からウロコ!

【2】1年の健康を祈って・・・ 酒の杯のイラスト

酒の杯に「大」の字を映して飲み干すと、1年を健やかに過ごせるとか。風流な夜を楽しみましょう。

【1】送り火で目がよくなる!? なすのイラスト

なすに穴を開け、そこから送り火の炎をのぞくと目の病にならないという、古くからの言い伝えがあります。

【3】消し炭がお守りに! 包んだ半紙のイラスト

火床が燃えた跡に残る炭を拾ってきたら、半紙に包んで玄関につるします。厄除けや盗難除けにもなるとか。

護摩木に願いを込めて

送り火の際に奉納することができる護摩木。姓名や年齢とともに厄除けや病気平癒などの願いごとを書きます。護摩木は点火用の薪とともに燃やされ、その煙によって天まで願いが届くと言われています。

制作:2008年7月
バックナンバー
第百十五回 曲水の宴
第百十四回 大政奉還(たいせいほうかん)
第百十三回 パンと京都
第百十二回 京に伝わる恋物語
第百十一回 鵜飼(うかい)
第百十回 扇子(せんす)
第百九回 京の社寺と山
第百八回 春の京菓子
第百七回 幻の京都
第百六回 京の家紋
第百五回 京の門前菓子
第百四回 京の通り名
第百三回 御土居(おどい)
第百二回 文学に描かれた京都
第百一回 重陽(ちょうよう)の節句
第百回 夏の京野菜
第九十九回 若冲と近世日本画
第九十八回 京の鍾馗さん
第九十七回 言いまわし・ことわざ
第九十六回 京の仏師
第九十五回 鴨川
第九十四回 京の梅
第九十三回 ご朱印
第九十二回 京の冬の食習慣
第九十一回 京の庭園
第九十回 琳派(りんぱ)
第八十九回 京の麩(ふ)
第八十八回 妖怪紀行
第八十七回 夏の京菓子
第八十六回 小野小町(おののこまち)と一族
第八十五回 新選組
第八十四回 京のお弁当
第八十三回 京都の湯
第八十二回 京の禅寺
第八十一回 京の落語
第八十回 義士ゆかりの地・山科
第七十九回 京の紅葉
第七十八回 京の漫画
第七十七回 京の井戸
第七十六回 京のお地蔵さん
第七十五回 京の名僧
第七十四回 京の別邸
第七十三回 糺(ただす)の森
第七十二回 京舞
第七十一回 香道
第七十回 天神さん
第六十九回 平安京
第六十八回 冬の京野菜
第六十七回 茶の湯(茶道)
第六十六回 京の女流文学
第六十五回 京の銭湯
第六十四回 京の離宮
第六十三回 京の町名
第六十二回 能・狂言
第六十一回 京の伝説
第六十回 京狩野派
第五十九回 京寿司
第五十八回 京のしきたり
第五十七回 百人一首
第五十六回 京の年末
第五十五回 いけばな
第五十四回 京の城
第五十三回 観月行事
第五十二回 京の塔
第五十一回 錦市場
第五十回 京の暖簾
第四十九回 大原女
第四十八回 京友禅
第四十七回 京のひな祭り
第四十六回 京料理
第四十五回 京の町家〈内観編〉
第四十四回 京の町家〈外観編〉
第四十三回 京都と映画
第四十二回 京の門
第四十一回 おばんざい
第四十回 京の焼きもの
第三十九回 京の七不思議
第三十八回 京の作庭家
第三十七回 室町文化
第三十六回 京都御所
第三十五回 京の通り
第三十四回 節分祭
第三十三回 京の七福神
第三十二回 京の狛犬
第三十一回 伏見の酒
第三十回 京ことば
第二十九回 京の文明開化
第二十八回 京の魔界
第二十七回 京の納涼床
第二十六回 夏越祓
第二十五回 葵祭
第二十四回 京の絵師
第二十三回 涅槃会
第二十二回 京のお漬物
第二十一回 京の幕末
第二十回 京の梵鐘
第十九回 京のお豆腐
第十八回 時代祭
第十七回 京の近代建築
第十六回 京のお盆行事
第十五回 京野菜
第十四回 京都の路地
第十三回 宇治茶
第十一回 京菓子の歴史
第十回 枯山水庭園の眺め方
第九回 京阪沿線 初詣ガイド
第八回 顔見世を楽しむ
第七回 特別拝観の楽しみ方
第六回 京都の着物
第五回 仏像の見方
第四回 送り火の神秘
第三回 祇園祭の楽しみ方
第二回 京の名水めぐり
第一回 池泉庭園の眺め方
  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • わが町自慢 京阪あの駅散策マップ
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • おトクなチケット案内
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ