沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

特別展 猿描き狙仙三兄弟 -鶏の若冲、カエルの奉時も[大阪歴史博物館]

江戸時代の大阪で活躍した絵師・森狙仙(そせん)は「猿描き狙仙」ともいわれ、“もふもふ感”あふれるリアルな動物画を得意としました。また、狙仙の2人の兄、陽信(ようしん)と周峰(しゅうほう)も当時は著名な絵師でした。兄たちは狩野派の描法を受け継ぎながらも、時には見る者に笑みをもたらす愉快な作品も残しています。本展は狙仙三兄弟を取り上げた史上初の展覧会。猿の絵だけでなく、伊藤若冲のニワトリや松本奉時(ほうじ)のカエルなど、京都や大阪の動物画が多数展示されます。

猿猴図(部分) 森狙仙筆 大阪歴史博物館蔵

日時
2020年2月26日(水)〜4月5日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館) ※金曜は19時30分まで(20時閉館)
休日
火曜
料金
大人1,000円・高大生800円
電話
06-6946-5728
住所
大阪市中央区大手前4-1-32
関連サイト
http://www.mus-his.city.osaka.jp/

※ 天満橋駅のりかえOsaka Metro谷町四丁目駅下車 東へすぐ

特別展 猿描き狙仙三兄弟 -鶏の若冲、カエルの奉時も[大阪歴史博物館]

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

周辺情報

  • 当スポット
  • 周辺情報
  • 京阪電車の駅
  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • K PRESSプレゼント
  • わが町自慢 京阪あの駅散策マップ
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車公式LINE
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • おトクなチケット案内
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ