沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

特集展示 新発見!なにわの考古学2020[大阪歴史博物館]

2019年度に大阪市文化財協会と大阪市教育委員会が行った大阪市内の遺跡発掘調査・報告のうち、古代の石で組まれた暗渠(あんきょ)と出土遺物(難波宮跡)、中世の祭祀に関わって埋納された土師器(鷺洲遺跡)、近世の瀬戸内各地の多様な陶磁器・瓦類(広島藩大坂蔵屋敷跡)といった成果を含め、約250点の出土資料が発掘調査の写真パネルとともに紹介されます。

埋納された土師器 中世(13世紀代) 鷺洲遺跡 大阪市教育委員会蔵

日時
8月26日(水)~11月9日(月) 9時30分~16時30分(17時閉館) ※11月6日(金)は19時30分まで(20時閉館)
休日
火曜(祝日の場合は翌日)
料金
大人600円・高大生400円
電話
06-6946-5728
住所
大阪市中央区大手前4-1-32
アクセス
天満橋駅のりかえOsaka Metro谷町四丁目駅下車 東へすぐ
関連サイト
http://www.mus-his.city.osaka.jp/

特集展示 新発見!なにわの考古学2020[大阪歴史博物館]

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

周辺情報

  • 当スポット
  • 周辺情報
  • 京阪電車の駅
  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • わが町自慢 京阪あの駅散策マップ
  • 「京阪沿線ぶらり巡礼」歴史講座
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車公式LINE
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ