アートコレクション 京阪に乗って美術館・博物館へ

沿線の展示会情報

細見コレクション名品選

麗しき日本の美

-秋草の意匠-

細見美術館

2017年8月26日(土)~10月9日(祝・月)

住吉如慶 きりぎりす絵巻(部分)

伊藤若冲 菊花図押絵貼屏風(部分)

酒井抱一 鹿楓図団扇

秋草虫蒔絵螺鈿小箱

細見美術館の多彩なコレクションを毎回設定するテーマに合わせて選りすぐり紹介するシリーズ展の第6弾です。

今回のテーマは、開催時期に合わせて「秋草」。琳派の作品をはじめ、絵巻や蒔絵の調度品や七宝金具など、秋草をモチーフとした作品が多数紹介されます。

ススキに桔梗、藤袴、萩、菊といった秋草の優美さや繊細さは、移ろう季節を愛でる日本人の美意識に寄り添うものとして、古くから和歌などの文学に読まれるほか、美術工芸品の定番モチーフ。美術品を通して、京都の秋を感じてみてはいかがでしょうか。

展示会情報
会場 細見美術館
会期 2017年8月26日(土)~10月9日(祝・月)
開館時間 10時~18時
※入館は閉館30分前まで
休館日 月曜(祝・休日の場合は翌日)
料金 大人1,200円・学生1,000円
(1,100円・900円/20名以上)
住所 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
Googleマップで見る
アクセス 神宮丸太町駅下車 南東へ徒歩約15分
地下鉄東山駅下車 北へ徒歩約10分
お問い合わせ先 075-752-5555

ページの先頭へ

展示会情報一覧

京阪沿線 Art Collectionトップへ

おけいはん.ねっとトップへ

ページの先頭へ