沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

31〜40件 / 142件 前へ 1234567 次へ

秋の特別拝観[弘源寺(こうげんじ)]

嵐山を借景にした枯山水庭園「虎嘯(こしょう)の庭」は、嵐山屈指の眺望を誇ります。本堂では竹内栖鳳(たけうちせいほう)とその一門ら文化勲章受章画家による日本画などが展示され、毘沙門堂では毘沙門天立像(重文)が公開されます。また、本堂の柱に残る幕末に長州藩がつけた刀傷も見どころのひとつです。

2019年10月5日(土)~12月8日(日) 9時~17時(閉門)

エリア
洛西
カテゴリ
社寺行事

秋の特別拝観[弘源寺(こうげんじ)]

特別展 勝矢コレクション刀装具受贈記念 決定版・刀装具鑑賞入門[大阪歴史博物館]

昭和を代表する刀装具コレクターで刀装具研究者、勝矢俊一氏のコレクションから、選りすぐりの約200点を展示。初心者向けに広く刀装具の魅力が伝わる展覧会です。 煮干図三所物 大阪歴史博物館蔵(勝矢コレクション)

2019年10月5日(土)〜12月1日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館) ※金曜は19時30分まで(20時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

特別展 勝矢コレクション刀装具受贈記念 決定版・刀装具鑑賞入門[大阪歴史博物館]

京阪沿線 ぶらり蔵開きめぐりスタンプラリー2019

京阪沿線の酒蔵で開催される「蔵開き」や日本酒に関連するイベント会場を巡ってスタンプを集めると、抽選で京阪沿線にある蔵元の日本酒が合計35名様に当たります。 イベント会場では、様々な名酒やお酒に合うグルメなどを味わえるほか、ジャズライブや酒造りの見学など会場ごとに異なる催しが楽しめます。 【応募締め切り】12月23日( ...

2019年10月11日(金)~12月20日(金) ※スタンプの設置日時は各イベント会場によって異なる

エリア
大阪、枚方・寝屋川・交野、洛南
カテゴリ
イベント

京阪沿線 ぶらり蔵開きめぐりスタンプラリー2019

世界遺産登録25周年記念 二条城まつり2019[二条城]

昨年、二条城で好評を博したライトアップイベント「FLOWERS BY NAKED」がバージョンアップして登場。ほかに、二条城全域を利用した謎解きゲーム「歴史謎解きラリー」や、京都の伝統工芸品などの名店が集う「京の名産品展」などが開催されます。

2019年10月11日(金)〜12月8日(日) 時間はイベントによって異なる

エリア
洛中
カテゴリ
イベント

世界遺産登録25周年記念 二条城まつり2019[二条城]

梵燈(ぼんとう)のあかりに親しむ会[東林院]

沙羅双樹の庭をはじめ、千両の庭・蓬萊(ほうらい)の庭・閑寂の庭などが、住職手作りのあかり瓦・梵燈(ぼんとう)による和やかな明かりに包まれます。特に、蓬莱の庭ではろうそく約500本のゆらめく炎が訪れる人々を和ませてくれます。

2019年10月11日(金)~20日(日) 18時~20時30分(21時閉門)

エリア
洛西
カテゴリ
社寺行事

梵燈(ぼんとう)のあかりに親しむ会[東林院]

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術[京都文化博物館]

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家、アルフォンス・ミュシャ。没後80年を迎えても残された作品の数々は、今なお世界中を魅了し続けています。本展では、ミュシャの作品のほか、ミュシャに強い影響を受けた明治期の文芸誌の挿絵や1960年代を中心にアメリカ西海岸、ロンドンで一大ムーブメントを巻き起こしたグラフィック・アート作品、さ ...

2019年10月12日(土)〜2020年1月13日(祝・月) 10時~17時30分(18時閉室) ※金曜は19時まで(19時30分閉室)

エリア
洛中
カテゴリ
展覧会

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術[京都文化博物館]

第80回企画展 大津絵 -ヨーロッパの視点から-[大津市歴史博物館]

今年春にパリ日本文化会館において、ヨーロッパ初となる大規模な大津絵展が開催されたことを記念した展覧会です。近代における欧米での日本文化の受容の中で、大津絵の表現がどのように受け止められ、影響を与えたのかについて、作品や写真パネルで紹介されます。 大津絵 槍持ち鬼奴 フランス・個人蔵

2019年10月12日(土)~11月24日(日) 9時~16時30分(17時閉館)

エリア
滋賀
カテゴリ
展覧会

第80回企画展 大津絵 -ヨーロッパの視点から-[大津市歴史博物館]

特別展 仏像 中国・日本[大阪市立美術館]

古くから日本には中国から多くの仏像や仏画が伝えられ、それらは日本の仏像の姿に大きな影響を与えてきました。本展では、中国南北朝時代から明・清時代までの1000年以上にもわたる仏像の変遷が関連する日本の仏像とともに展示されます。

2019年10月12日(土)~12月8日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

特別展 仏像 中国・日本[大阪市立美術館]

特別展 交流の軌跡 ―初期洋風画から輸出漆器まで[中之島香雪美術館]

朝日新聞社の創業者・村山龍平の収集品の中でも、特に異彩を放つ「レパント戦闘図・世界地図屏風」(重文)を軸に、近世の海外文化交流の軌跡をたどります。「レパント戦闘図」と原図を同じくする「泰西王侯図屏風」(重文)や、同時代に描かれた初期洋風画、輸出漆器などが見られるほか、作品の典拠となった蘭書や銅版画もともに展示されます。 ...

前期:2019年10月12日(土)~11月10日(日) 後期:11月12日(火)~12月8日(日)  10時〜16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

特別展 交流の軌跡 ―初期洋風画から輸出漆器まで[中之島香雪美術館]

特別企画展 堂本印象美術館に川端龍子がやってくる 圧倒的迫力の日本画の世界[京都府立堂本印象美術館]

美術団体・青龍社を主宰し、斬新で豪快な作風を創出した日本画家・川端龍子。本展ではダイナミックな作品や京都を題材にした作品などが展示されるほか、京都ゆかりの青龍社作家も紹介されます。 川端龍子 香炉峰 1939年 大田区立龍子記念館

2019年10月12日(土)~11月24日(日) 9時30分~16時30分(17時閉館)

エリア
洛北
カテゴリ
展覧会

特別企画展 堂本印象美術館に川端龍子がやってくる 圧倒的迫力の日本画の世界[京都府立堂本印象美術館]

31〜40件 / 142件 前へ 1234567 次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • わが町自慢 京阪あの駅散策マップ
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪電車公式LINE
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • おトクなチケット案内
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ