沿線おでかけ情報

おでかけナビ

  • 条件を
    指定する
    • カテゴリー

11〜20件 / 38件 前へ 1234 次へ

霊宝館秋季名宝展 [仁和寺]

御室相承記(国宝)、阿弥陀三尊像(国宝)などの寺宝が多数展示されます。

2018年10月1日(月)~11月25日(日) 9時~16時30分(17時閉館)

エリア
洛西
カテゴリ
社寺行事

霊宝館秋季名宝展 [仁和寺]

大津市制120周年記念企画展 60年前の大津 [大津市歴史博物館]

本年10月1日に、大津市は1898(明治31)年の市制施行から120周年を迎えます。人に例えれば大還暦(2度目の還暦)の節目の年です。大津市が一度目の還暦を迎えた昭和30年代の写真や資料が展示され、高度経済成長期を迎えて急速に変化する、大津市の移り変わりを振り返ります。 市制60周年の大津市役所(昭和33年)

2018年10月2日(火)~11月25日(日) 9時~16時30分(17時閉館)

エリア
滋賀
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
大津市役所前駅

大津市制120周年記念企画展 60年前の大津 [大津市歴史博物館]

明治150年記念 華ひらく皇室文化 明治宮廷を彩る技と美 [京都文化博物館]

明治改元150年を記念し、明治期の華やかな皇室文化をテーマにした特別展。1869(明治2)年、明治天皇が東京へ移居し、天皇を中心とした近代国家の建設が進められ、鹿鳴館や明治宮殿で外国使臣をもてなすなど欧化政策をとります。一方で江戸時代から続く日本独自の優れた美術・工芸を世界に発信するため、帝室技芸員制度を作り、その保護 ...

2018年10月2日(火)~11月25日(日) 10時~17時30分(18時閉室) ※金曜は19時まで(19時30分閉室)

エリア
洛中
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
三条駅

明治150年記念 華ひらく皇室文化 明治宮廷を彩る技と美 [京都文化博物館]

特別展「100周年記念 大阪の米騒動と方面委員の誕生」 [大阪歴史博物館]

今年は米騒動発生と方面委員(無給で生活困窮者を救済する仕事。現在の民生委員)創設から100年になります。米騒動前から事業を始めていた様々な社会事業施設の活動について、方面委員制度との違いのほか、大阪での米騒動の過程や創設期の方面委員の活動実態など、公文書や方面委員の遺品により明らかにされます。 大阪米騒動図 大正7年 ...

2018年10月3日(水)~12月3日(月) 9時30分~16時30分(17時閉館) ※金曜は19時30分まで(20時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会

特別展「100周年記念 大阪の米騒動と方面委員の誕生」 [大阪歴史博物館]

秋の特別拝観 [弘源寺]

嵐山を借景にした枯山水庭園「虎嘯(こしょう)の庭」は、嵐山屈指の眺望を誇ります。本堂では竹内栖鳳(たけうちせいほう)とその一門ら文化勲章受章画家による日本画などが展示され、毘沙門堂では毘沙門天立像(重文)が公開されます。また、本堂の柱に残る幕末に長州藩がつけた刀傷も見どころのひとつです。

2018年10月6日(土)~12月9日(日) 9時~17時(閉門)

エリア
洛西
カテゴリ
社寺行事

秋の特別拝観 [弘源寺]

秋の特別拝観 [宝厳院]

嵐山を借景とした広大な敷地の回遊式山水庭園「獅子吼(ししく)の庭」が公開されます。室町時代に中国に2度渡った禅僧・策彦周良禅師が作庭し、江戸時代に出版された京の名園ガイド「都林泉名勝図会(みやこりんせんめいしょうずえ)」にも紹介された名園です。併せて、洋画家・田村能里子による本堂襖絵「風河燦燦 三三自在(ふうがさんさん ...

2018年10月6日(土)~12月9日(日) 9時~16時45分(17時閉門) ※本堂襖絵は16時30分(受付)まで

エリア
洛西
カテゴリ
社寺行事

秋の特別拝観 [宝厳院]

#そすいいね。疏水ジェニックフォトコンテスト[琵琶湖疏水エリア]

明治から今日まで、びわ湖と京都を結び、街と暮らしの発展に大きな功績を残してきた琵琶湖疏水。その沿線には、明治期の息吹を感じられる名所をはじめ、思わず撮りたくなる、残したくなるフォトジェニックな風景やアート、グルメに出会えるスポットが点在しています。 琵琶湖疏水エリアの「#そすいいね」なスポットを見つけて、みんなにシェア ...

2018年10月6日~2019年1月31日

エリア
東山、滋賀
カテゴリ
イベント

#そすいいね。疏水ジェニックフォトコンテスト[琵琶湖疏水エリア]

特別展 幕末・維新の人とことば [大阪城天守閣]

幕末・維新という時代の大きなうねりの中で、危険を顧みず権力に立ち向かった志士たちをはじめ、混沌とした政治情勢の中で苦闘した幕府方や発言力を強めた公家たち。それぞれの心境を書や絵画に込めています。西郷隆盛や勝海舟の詩文のほか、江川太郎左衛門の富士図など、85点が展示されます。 重要文化財 富士図(江川太郎左衛門英龍自画 ...

2018年10月6日(土)~11月25日(日) 9時~16時30分(17時閉館)

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
天満橋駅

特別展 幕末・維新の人とことば [大阪城天守閣]

中之島香雪美術館 開館記念展「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」IV ほとけの世界にたゆたう [中之島香雪美術館]

朝日新聞社の創業者・村山龍平(りょうへい)が収集した美術品の中から、約300点が1年間5期にわたって紹介されます。これまでまとまった形で紹介されたことはなく、今回初めて全容が公開される機会となります。第Ⅳ期展は、村山の収集遍歴をたどりつつ、神仏へ捧げられた祈りの世界が楽しめます。 法華一品経 如来寿量品(平安時代、1 ...

2018年10月6日(土)~12月2日(日) 10時~16時30分(17時閉館) ※期間中、展示替えがあります

エリア
大阪
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
渡辺橋駅

中之島香雪美術館 開館記念展「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」IV ほとけの世界にたゆたう [中之島香雪美術館]

湖都大津十社寺・湖信会設立60周年記念・日本遺産登録記念企画展 神仏のかたち ―湖都大津の仏像と神像― [大津市歴史博物館]

本年は、市内の観光社寺により発足した湖信会の設立60年にあたり、これを記念して加盟10社寺の名宝を中心に、湖都大津の神社仏閣に伝わる仏像や神像などの宝物が紹介されます。秘仏や初公開を含む、大津に伝わるバリエーション豊かな仏像や神像の数々をじっくりと見ることができます。 重要文化財 大日如来坐像 快慶作 石山寺蔵

2018年10月13日(土)~11月25日(日) 9時~16時30分(17時閉館)

エリア
滋賀
カテゴリ
展覧会
最寄り駅
大津市役所前駅

湖都大津十社寺・湖信会設立60周年記念・日本遺産登録記念企画展 神仏のかたち ―湖都大津の仏像と神像― [大津市歴史博物館]

11〜20件 / 38件 前へ 1234 次へ

  • おすすめ!
  • おでかけナビ
  • 京阪沿線って?
  • K PRESSプレゼント
  • 京阪・文化フォーラム
  • 京阪沿線の情報をつぶやき中!
  • 京阪電車公式Facebook
  • 京阪電車公式Instagram
  • 京阪グループおトク情報
  • 他社線から京阪電車へ
  • おトクなチケット案内
  • 京阪グループ沿線の遠足・社会見学施設のご案内
  • ひらかたパーク
  • 京阪グループのホテル・レジャー予約
  • 比叡山へいこう!
  • アートエリア ビーワン

ページの先頭へ